マキタ不動産登記事務所の所長日記

  1. マキタ不動産登記事務所 TOP
  2. 所長日記

所長日記

その不動産は誰のもの? 2016/07/19(火) 22:31:31

対象となる不動産に対し、まず「誰のものか?」を調べることが多いのではないでしょうか?


所有者を調べるには

その前提として「どこの?」「どんな?」不動産かを特定しておかないと調べようがありません。


「どこの?」「どんな?」不動産か。

その不動産の物理的状況を明確に公示させるお手伝いをするのが土地家屋調査士の役割です。

今夜は、ある企業様にて「不動産登記情報の構成・見方」の講習を行ってきました。


木陰で休憩 2016/07/05(火) 19:02:24



暑い毎日です。

途中雨が降ったり…

天気が読めなくて思い通りに進まない時期です。

ネコと一緒につかの間の休憩タイム


意思確認の大切さ 2016/07/02(土) 06:08:50

高齢の親の不動産を早めに処分したい相談が最近増えています。

息子や娘が主導権を握り親の相続準備として登記をご依頼されるケースの場合、大切なのは親の意思確認。

特に高齢ともなれば意思能力の問題も関係してきます。


認知症など意思能力が不足している場合、たとえご家族からのご依頼があったとしても専門家は受託することができないのです。

その場合は親の意思を代理で行うために、成年後見制度を利用することになります。

「自分の親の財産だからいいじゃないか!」

そんな声が聞こえてきそうですが、それがルールなのです。

確かに手続きが面倒で大変なのですが、本当の意味で後悔しないで済みます。


先日、2人兄弟ABの兄さんAからの相談で、「急にお金が必要になったので親の土地の一部を売りたいから分筆して欲しい」との事。

しかし名義人である親に面談をしてみたら、病院で植物状態でした。

仮に、分筆登記をして土地を売却してしまうと将来どんなことが起きるでしょうか?

もし弟のBがその事実を後で知り、憤慨したら?

意思能力を欠く者の意思表示は判例で無効としています。

弟Bがもし兄Aに裁判したら…


このように将来、第三者からも疑われないようにするためにも、合法な手続きによるしかありません。

その場でごまかして処理をすることは、我々専門家はする訳にはいきません。

相談者のAさんに説明しご依頼をお断りいたしました。


成年後見制度


長い目で、誰に対しても堂々と主張できるために

「急がば回れ」ですが

これが本当の意味で、後が楽なのです。





四人の士業(サムライ) 2016/05/31(火) 22:28:49

これは、女子会に鼻の下を伸ばして参加しているのではありません(笑)

管理栄養士、歯科衛生士、土地家屋調査士の四人。

同じ士業でも普段は一緒に仕事していませんが
四人の共通点は本業のことをテーマに講師活動もしている仲間です。

どうしたらもっと自分の想いやこだわりを広めることができるだろうか?


女性陣の弾丸トークに少々押されながらも語りあってきました。




「自分の言葉」で人を動かす 2016/05/26(木) 12:20:01

面白い本と出会った。



土地の境界を確定するのは、証拠や理論。

現場で数字データを基に理屈を言いながら特定していきます。

でも、どうしても数字データだけでは解決しないこともあります。

調整できる巾のような範囲。

言わいるグレーゾーン。

お隣同士で妥協点を探していきます。

これが意外と難しい。

調査士の本当の腕の見せどころかもしれない…

理屈だけだと相手も感情的になってしまいがち。

こんな時、「この先生が言うなら間違いない!」って言われてみたいものです。

もっともっと修行を重ね磨き、内なるオーラが出せたらいいな〜(笑)

理屈を超えて、自分の言葉で相手の心に響かせたいものです。





自分の敷地内に国有地があるとは!? 2016/05/04(水) 10:27:06

GWは親子でゆっくり会話することはありますか?

こんにちは土地家屋調査士の牧田一秀です。

最近、「資料を見たら自宅の敷地に帯状の土地がある!!!これ何!?」という相談が増えてきています。

それは里道や水路などの国有地のことです。

現状は機能していなくても昔の国有地が法律上そのまま残ったもの。


おじいちゃんの代から家がこの敷地にあったけど、国有地があることを今回初めて知ったという方がいらっしゃいます。

このまま放置していると、古家と同じ位置に家を建てるには、この国有地(丙地)を何とかしなければ建築計画に支障が生じるそうです。

土地を売るにしても同じです。

この場合は国有地の払い下げ手続きを行うことによって国との土地売買契約が成立し、売買代金を納付すれば、土地表題登記、所有権保存登記をすることができます。

このような手続を経ることによって、あなたの土地として登記簿上に公示されることになります。



例えば、子供のために払下げをしておきたいと相談をして来られた
Gさん(83歳、男性)

資料(公図)を見ると敷地の形状と違う?とご相談に。

確かに国有地の一部がクランク状に敷地内に入っていました。


その後、国有地の払い下げ手続きを行いご自分の名義に。


今回は国有地の払下げのお話。
世代が代わってしまうと、想像以上に面倒になるケースもあります。

一度、親子で確認しあってみるのもオススメです。




GWは脳内リセット 2016/05/01(日) 11:11:17

大型連休は何をして楽しみますか?

日頃お付合いがあるクライアントさんもさすがに今日はお休み。

久しぶりに日常業務から離れて脳内リセットでもしてみよう。




外は気持ちいい晴天。



*写真はお借りしました








セミナー講師に憧れる方は必見! 2016/04/29(金) 17:13:18

7月16日(土)

(*当初、5月1日(土)を予定しておりましたが、地震災害の影響で変更となりました。既に参加申込をされた方には大変ご迷惑をおかけしております)


牧田がお世話になって信頼できるセミナー講師養成のプロが、出版記念セミナーを開催します。
http://personal-brand.jp/seminar-info/20160501/

最近は士業でもセミナー営業に転じる先生が増えてきました。

セミナーのイロハが聴けるチャンスです。

今回は僕もコラボで登壇することになり、どんなテーマで話そうか思案中です。

簡単なご案内を掲載しますので、ご興味がある方は、弊社までご連絡頂くか、直接お申し込みください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

セミコン10周年&立石剛氏出版記念講演
〈福岡会場〉

「セミナー講師になって、自分らしい働き方を手に入れる」


講演内容
第1部 『セミナー講師の教科書』著者による講演
◆立石剛
・売れない営業マンだった私が、なぜ講師で成功できたのか?
・3つの講師スタイルから、自分にあったスタイルを選ぶ
・自分の強みを活かせるセミナーテーマの見つけ方
・オリジナルセミナーを無限に創り出す発想法とは?
・一つのテーマで一生涯稼ぎ続けるセミナー講師戦略
・これからの時代に求められるセミナー講師像とはetc

第2部 セミコン福岡卒業生によるセミナー
◆藤原友子(第14回セミナーコンテスト福岡優勝)
◆水野雅浩(セミコングランプリ2015出場)
◆牧田一秀(セミコングランプリ2014出場)

参加して欲しい人
・セミナー講師を目指している人
・すでにセミナー講師として活動しており、成長スピードを加速させたい人
・セミナー講師に興味があるが、自分にできるか不安で、二の足を踏んでいる人
・一歩を踏み出したものの、思うように結果が出ず、成功のヒントがほしい人
・これまでの人生経験を活かして、社会に貢献できないかと考えている人
・独立を考えてはいるが、営業が苦手で顧客獲得に自信がなく、不安な人
・セミナーを企画する側の人etc


詳細&お申込み
日 時:2016年7月16日(土)14時〜17時
※13時30分受付開始

会 場:リファレンス駅東ビル

定 員:先着50名

参加費:4,000円(税込)

【新刊購入者割引】
 参加費4,000円 → 3,000円(税込)
 ※購入したことがわかるもの(書籍現物、または領収書etc)をご持参ください。

【お友達割引】
 同伴者の参加費 2,000円(税込)
 ※同伴者は5名まで可能です。新刊購入者割引はお申込み者のみとなります。

http://personal-brand.jp/seminar-info/20160501/

時には… 2016/04/23(土) 13:46:32

やることが山のようにあるとき…

考えや思考の整理ができないとき…

時には

何も考えずに

非日常的な場所に移動して

一日中ボーッとしたいものです。


境界を確認するために重要な役割を果たすもの 2016/04/23(土) 09:20:05

熊本地震による災害復旧作業が見込まれるところですが、
復旧後境界を確認するために重要な役割を果たすものとして
側溝や塀、石垣の基礎があります。


予期せぬ災害。

今回の地震に限らず、空家問題など老朽化した家屋や塀がいつ倒壊するかわかりません。

除去する前、境界を確認するためにその位置をデータ管理することが今後の境界トラブル防止に繋がります。




総数:140件 (全14頁)
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>|

このページの先頭へ

無料相談実施中

メニュー

代表者プロフィール

顔写真2 こんにちは、マキタ不動産登記事務所の代表で土地家屋調査士の牧田です。
私達、土地家屋調査士は土地の境界に最も詳しいスペシャリストです。
土地・建物の調査、測量、登記に関する仕事で社会に貢献しています。

そして今回このHPをご覧いただき、ありがとうございます。
凄い肩書きに見えるかもしれませんが、大学は中退、しかも27歳で会社をリストラされ、その後目標もなくアルバイト生活が続き、30歳でマイナスのような状態から土地家屋調査士の仕事に携わり出しました。

開業当初は仕事の依頼が少なく生活そのものが苦しくなるような時期もありましたが、おかげさまで現在は土地家屋調査士としての活動と、地域の相談役等をさ せていただいております。

このHPからは、「お役立ち情報」として不動産を守るために必要な役立つ情報を、専門家の立場からわかりやすい表現で提供しています。この情報を読んだだけで、軽微なトラブルは未然に防ぐことができるようになりますので、是非参考にしてください。

それでは、お目にかかれるのを楽しみにしております!

牧田一秀

ご連絡先はこちら

マキタ不動産登記事務所
〒802-0983
福岡県北九州市小倉南区志徳一丁目1-26-506
TEL:093-961-5622
FAX:093-961-5770

お客様相談室

SSLサーバ証明書

あなたの街の登記測量相談センター