マキタ不動産登記事務所の所長日記

  1. マキタ不動産登記事務所 TOP
  2. 所長日記

所長日記

北九州マラソン 2014/02/04(火) 12:50:24

北九州市の大イベント、『北九州マラソン2014』。

いよいよ来週。

街では参加者のトレーニング姿があちらこちらで見受けられます。

また北九州の見所をたくさん通るコースが面白い。

関門橋、門司レトロ、小倉城、八幡製鉄所、若戸大橋、スペースワールド等

気になるのが天気ですが景色もきれいというので、

完走したときの達成感は、格別なんでしょうね。

なーんて、前向きなような人ごとのようなことを言いつつも、

これが定着した北九州のイベントになるのであれば、

長距離が苦手なマキタもいつかは友人達と参加してもいいかな…!

コースではちょっとしたグルメやバナナ、ドリンク類が食べ飲み放題らしい・・・。



ちょっと切ないですが… 2014/01/31(金) 15:55:47

最近はこんな曲も聴いたりします。

「君は太陽」by スピッツ

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=BXuR4yTV2mc

5分のプレゼン 2014/01/29(水) 13:26:39

仕事上いろいろな方に、それぞれの目的に応じて話をしないといけません。

そこで、できるだけ短時間にかつわかりやすく説明・プレゼンするには?

常に考えている2つのポイントがあります。

1、伝えることは1つか2つに絞る

→情報量が多いのはサービスの様に思われますが実は逆効果。
相手は理解できないし、覚えることすらできません。
できるだけ絞り込むと大切なことが見えてきます。
その要点を簡潔な表現でお伝えします。

2、はじめに結論を言う。

→相手に時間がないからこそ着地点を明確にイメージしてもらうことを意識しています。
そうすることによってベクトルが同方向に、より理解してもらいやすくなります。


基本的に説明・プレゼンは短いほど喜んでいただけるのかなと今までの経験で感じています。

よく情報はもっと伝えなくていいの?と聞かれたりします。

その見極めは難しいようで実はとても簡単。

それは質問された時。

つまり、もっと聞きたいのサインを示されたとき。

食事でも、無理やり食べさせられるより、好きなものを自らおかわりしたいですよね。





久しぶりのレッスン 2014/01/20(月) 19:22:04

去年から仕事に関して充実した毎日の連続でした。

そして今年からは久々のサルサレッスンに参加しております。

やはり大好きな趣味、そして仲間との楽しい空気は日々のエネルギーになります!



初対面で 2014/01/19(日) 12:40:12

先日、お客様からの紹介を受けある方にお会いしました。

その方とはお互いの仕事の苦労話で盛り上がりました。

とてもその方に好感を持てたのでその理由を考えてみました。

私が喋った内容のいくつかのキーワードをしっかり拾い、そこを広げるような質問を返してくださっていたのです。

相手の話を聞くのはビジネスの上では当然ですが、だいたいは聞き流す事が多いのかなと思っていました。

しかし、その方からは「聴いていましたよ!」と伝わり、余裕があると同時にコミュニケーション能力の高さがとても印象に残りました。

ちょっとした心掛けの差ですが、またこの方と話がしたいと思っています。

人の輪ってこのように広がっていくのですね!

非常勤講師 2014/01/13(月) 11:08:49

早いもので某大学での社会連携講座も残り3回。

この話が決まった頃は、うまく話せるだろうか?緊張しないだろうか?どう評価されるだろうか?…等
自分を中心にした考えでした。

しかし、あるプレゼンの本との出会いで大切なことを気づかせていただきました。

それは極々当たり前でしかも、シンプルなこと。

「自分軸でなく他人軸で」

頭では分かっているけどつい…

皆様にも同じようなご経験ありますか?

そこで

学生の方々がこれから社会人になられて1つでも役に立てれる内容をわかりやすく興味を持ってもらえるか?

その様な視点で考えてみますと、緊張の不安は小さくなった気がしています。

15日(水)第13回目のテーマは「境界の理論と実務」です。




言いたいことは短く的確に伝える 2013/12/25(水) 08:34:26

今年は人前で話す機会が多くありました。

笑いを取ろう、ウケを狙おうとするとほとんどが失敗でした。

そこで気が付いた事。

ポイントを押え、言いたいことを短く的確に伝えること。

聞き手の方は興味ある新しい情報に引き込まれます。

また来年もセミナー講師として活躍しますので乞うご期待!


とても参考になった本です。

「10倍伝わる話し方 渡辺美紀著」

      ↓

http://www.febe.jp/product/145022



チャンスは突然やってくる! 2013/11/21(木) 08:38:19

ある後輩からの相談。
急にその先輩が転職、まだまだ新人?の彼に代役が回ってきたらしい。
「俺にできるのかー??」とあせってる。

問題は「チャンスは突然やってくる」ということ。

「何をどうすればいいの?」は既に話の外。

チャンスが来たときに、準備ができてるから周りが「あいつ、すげー!」と思わせるかが勝負。

そうでないと、そのチャンスは他の誰かのものになってしまう。

やはり「チャンスは1回のみ」
そう心に言い聞かせたほうがいい。

後輩よ、上司のグチ言ってる場合じゃないぞ!

いろんな事あるし 2013/11/13(水) 13:16:40

生きてるんだから当然だよね〜


海底散歩? 2013/10/21(月) 14:51:29

50年以上前のアナログ時代のワクワク感。

関門海峡を歩いて横断できる人道トンネル。

同じ景色を対岸から眺めるのも面白い。

お金がかからない片道800mの海底散歩。



総数:140件 (全14頁)
  |<< 9 10 11 12 13 14

このページの先頭へ

無料相談実施中

メニュー

代表者プロフィール

顔写真2 こんにちは、マキタ不動産登記事務所の代表で土地家屋調査士の牧田です。
私達、土地家屋調査士は土地の境界に最も詳しいスペシャリストです。
土地・建物の調査、測量、登記に関する仕事で社会に貢献しています。

そして今回このHPをご覧いただき、ありがとうございます。
凄い肩書きに見えるかもしれませんが、大学は中退、しかも27歳で会社をリストラされ、その後目標もなくアルバイト生活が続き、30歳でマイナスのような状態から土地家屋調査士の仕事に携わり出しました。

開業当初は仕事の依頼が少なく生活そのものが苦しくなるような時期もありましたが、おかげさまで現在は土地家屋調査士としての活動と、地域の相談役等をさ せていただいております。

このHPからは、「お役立ち情報」として不動産を守るために必要な役立つ情報を、専門家の立場からわかりやすい表現で提供しています。この情報を読んだだけで、軽微なトラブルは未然に防ぐことができるようになりますので、是非参考にしてください。

それでは、お目にかかれるのを楽しみにしております!

牧田一秀

ご連絡先はこちら

マキタ不動産登記事務所
〒802-0983
福岡県北九州市小倉南区志徳一丁目1-26-506
TEL:093-961-5622
FAX:093-961-5770

お客様相談室

SSLサーバ証明書

あなたの街の登記測量相談センター