安井測量登記事務所の所長日記

  1. 安井測量登記事務所 TOP
  2. 所長日記

所長日記

見〜つけたっ! 2009/03/07(土) 15:14:46

 久々にいい天気でしたので、甲山にハイキングに行ってきました。山頂で2等三角点(さんかくてん)を見つけました。少年が指差している石杭のようなものが三角点です。
 三角点とは、三角測量に用いる際に経度、緯度、標高の基準になる点のこと。測量法で定められている測量標の一つであり、永久標識に分類される。通常、見晴らしの良い場所に設置されるため、高山の山頂付近に設置されている場合が多い。このため、一等三角点を山頂に持つ山の踏破を目標とする登山愛好者も多い。(『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋)

2等三角点の設置間隔は約8kmで、全国に約5千点、柱石の一辺は15cm、破壊や破損に備えて、柱石の直下には盤石も埋設されています。

皆さんも三角点を見つけにハイキングに行きましょう〜。



総数:191件 (全20頁)
  |<< 15 16 17 18 19 20

このページの先頭へ

無料相談実施中

メニュー

代表者プロフィール

顔写真2
測量写真 こんにちは、 土地家屋調査士の安井 功です。私達、土地家屋調査士は土地の境界に最も詳しいスペシャリストです。
登記・測量、土地境界に関してお悩み事がありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

安井測量登記事務所
〒560-0022
大阪府豊中市北桜塚三丁目10番20号
TEL:06-6853-1155
FAX:06-7492-1025

お客様相談室

SSLサーバ証明書

あなたの街の登記測量相談センター