安井測量登記事務所の所長日記

  1. 安井測量登記事務所 TOP
  2. 所長日記

所長日記

大阪マラソン、当選です。 2017/06/14(水) 13:38:47

今年の11月26日に開催される大阪マラソンの抽選結果発表が昨日ありました。

当選倍率は4.11倍。今回で4回目の大阪マラソン、自己ベスト記録を狙いたいと思います。

たたらぎダム湖マラソンに行ってきました 2017/06/05(月) 07:13:35

6/4(日)、兵庫県朝来市にて「たたらぎダム湖マラソン」が開催され、ハーフマラソンに参加させていただきました。
気温は25℃、湿度39%と爽やかな気候でこの時期としては走りやすい天候に恵まれました。この大会は今年で3回目、コースはアップダウンがありペースを維持するのが難しいコースです。勿論、こんな時期だし、このコースなので自己ベストを更新なんて考えていなかったのですが、「1時間36分24秒」(ネット)でゴールでき自己ベストを更新しました。

マラソン大会には常にGPSウォッチを着けて走るのですが、このGPSウォッチによると、距離が少なく表示されていました。GPSウォッチの場合、水平距離を表示されるので、アップダウンの有るコースでは実際に走る距離よりも短く表示されるのではないかと思います。
大会関係者の皆様、ボランティアの皆様のおかげて、楽しく週末を過させていただきました。
ありがとうございました。


救命講習をうけてきました 2017/05/30(火) 11:03:18

豊中市の救命講習を受けてまいりました。

豊中市の人口は約40万人に対して、救急車の台数はたったの11台だそうです。万一の事態になったときに、救急車はすぐにやってこないので救命行為が大事であることを教えていただきました。
講習は座学と実技で3時間です。人形を前にして、AEDの使い方や心肺蘇生(心臓マッサージ、人工呼吸)の方法を学びます。

ところで、このAED、「止まっている心臓を電気ショックで動かす道具」と思っていましたが、実は『痙攣している心臓(心室細動)を電気ショックで止める道具』らしいのです。一旦、電気ショックで止めてから心肺蘇生をすることで心臓を動かせるようになるようです。だから心肺蘇生の方法を学ぶことが重要だということのようです。

私は趣味でマラソン大会に出ていますが、何度も路上で倒れているランナーを見かけた事があります。大会ボランティアスタッフの方々は、アタフタされているのを見ますが心肺蘇生やAEDをされている様子は見たことがありません。いつ自分も急に心肺が機能しなくなるかもわからないし、このような講習を受けることが人様のお役に立てることなので、有意義な時間を過しました。


体重が年齢を下回る 2017/04/25(火) 11:46:05

マラソンもオフシーズンでアップするネタがありません…。この頃は、モチベーションを保つためラン友と一緒に走っています。ランニングを始めた頃の体重は65キログラムでした。今では13キログラム痩せて、52キログラムとなっています。

気がつけば、私の年齢は53歳(まもなく54歳)。ということは体重が年齢を下回ったことになります。生まれたときは2.7キログラムで0歳…。その後、どんどん体重が増えていくということは、生まれて初めて年齢が体重を追い越したことになります。
一般的にどれくらいの年齢になれば、体重が年齢を下回るのでしょうか?体重が60キロの方なら61歳、100キロのかたなら101歳。中年以降は、健康のためにも早い目に体重が年齢を下回ったほうがいいのかな?

なにわ淀川ハーフマラソン 2017/04/03(月) 08:15:22

H27.4.2、大阪市淀川区の淀川河川敷公園でハーフマラソン大会に参加させていただきました。春の日差しはあるものの空気はつめたく、絶好のマラソン日和となりました。今シーズン最後のハーフマラソンということもあり、自己ベスト狙いで参加しました。
コースはフラットで走りやすいのですが河川敷ということで応援もまばら、風景にも変化が無く、つらい時間帯もありました。

おかげさまで、自己ベストを更新。グロスタイム97分27秒(ネット97分15秒)でした。大会関係の皆様、いろいろお世話になりありがとうございました。

↑ゴール手前のデットヒート!

50代の上位10%以内に入れました。

鳥取へ遠征 2017/03/14(火) 09:30:12

H29.3.12(日)鳥取マラソンに参加させていただきました。鳥取マラソンは朝9:00にスタートするため、前日より大阪を出発し、鳥取市内で1泊しました。

上記の表のとおり、グロスタイム(号砲が鳴ってからゴールまでの時間)で3時間42分29秒、ネットタイム(スタートラインを通過してからゴールするまでの時間)で3時間41分39秒でゴールできました。3週間前の泉州マラソンよりも約5分短縮し、自己ベスト更新いたしました!
最近は走る度に自己記録を更新しています。自分に適したトレーニング方法が実を結んでいるように感じます。
沿道では沢山の方々の声援をいただき、また、ボランティアの皆様のお力をいただき、怪我もなく無事に完走するとができました。感謝申し上げます。

このレースで今シーズンのフルマラソンは終わりです(4月にハーフと10`走に参加します)。来シーズンは目標としている3時間30分以内(サブ3.5)をめざしたいと思っています。

【写真は兵庫土地家屋調査士会、佐古井守先生 撮影】

泉州国際市民マラソン 参戦 2017/02/21(火) 09:06:49

H29.2.19、泉州国際市民マラソンに参加させていただきました。
この大会の特徴は、制限時間5時間で仮装禁止のガチレーサーのための大会です。関西国際空港が開港した1994年に第1回大会が開催されました。堺市西区(浜寺公園)をスタートし、泉佐野市(りんくうタウン)をゴールとする日本陸上競技連盟が公認するフルマラソンのコースです。コース上には「田尻スカイブリッジ」と「泉南マリンブリッジ」の2つの橋梁があり、折り返しも含めて33km付近から計4度の橋越えがあるためこのレースの難所となっています。

↑どこかに私が映ってます・・・

↑モンスターブリッジです

上記の表のとおり、グロスタイムで3時間48分31秒、ネットタイムで3時間46分16秒でゴールできました。自己ベスト更新いたしました!
沿道では沢山の方々の声援をいただき、また、ボランティアの皆様のお力をいただき、感謝申し上げます。

室津〜姫路へ 2017/02/06(月) 08:50:29

2/5、たつの市室津へ牡蠣を食べに行ってきました。

「牡蠣処 桝政」、焼き牡蠣・蒸牡蠣・牡蠣ご飯・牡蠣汁・牡蠣フライの90分食べ放題です。
新鮮な牡蠣をお腹いっぱい食べてきました。

帰りに、姫路の「太陽公園」というところに立ち寄りました。

お城の中には「トリックアート」が展示されており、不思議な空間がひろがっています。



寒波来襲 2017/01/16(月) 08:16:42

今シーズン、一番の寒波で自宅近所も凍てついています。道路はアイスバーンになっていますので足元には注意が必要です。



あけましておめでとうございます 2017/01/04(水) 11:07:19

あけましておめでとうございます
本年も皆様のお役に立てるよう精一杯、努力精進させていただきますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

新年は1月4日より営業しています。



総数:189件 (全19頁)
  1 2 3 4 5 6 >>|

このページの先頭へ

無料相談実施中

メニュー

代表者プロフィール

顔写真2
測量写真 こんにちは、 土地家屋調査士の安井 功です。私達、土地家屋調査士は土地の境界に最も詳しいスペシャリストです。
登記・測量、土地境界に関してお悩み事がありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

安井測量登記事務所
〒560-0022
大阪府豊中市北桜塚三丁目10番20号
TEL:06-6853-1155
FAX:06-7492-1025

お客様相談室

SSLサーバ証明書

あなたの街の登記測量相談センター